E910281436bb31005a931ff5870df3a9
おもしろそうに 泳いでる

身体のこと

2016/10/12 05:30 健康

このところ 新規のお客さまが続いている。

腰痛 、婦人科の不調、不眠症、頭痛 、脊髄側湾症 など 症状はさまざま。


きっと夏の間に 疲弊している身体が、 気温や湿度の変化に順応するのに大変なんだな。

植物もあまりに暑い時は 成長が止まる。涼風が立つと グングン動き出す。

植え替えしたり鉢上げするのに良い季節。このシダなんて 半分の大きさに散髪した 切り落としたほうを 寄せ植えたもの。

おっと、身体の話だった。身体も外的要素の影響を 受けるものだ。爪も髪の毛も秋になった途端 伸びるのが早い。女心と秋の空って言うけれど、実はあれ 伸びが速くなるから急にうっとおしく感じて 女は髪を切るのです。

いや、そうじゃなくて今日は 整体・足つぼ の話。


正直言って 整体で 曲がった骨を真っ直ぐにすることは出来ない。

曲がっているせいで生じているあちこちの 痛み 不調 を軽減したり、緊張している筋肉や関節を緩めて 可動域を広くすることで 楽にすることは出来る。筋肉や筋が正しい位置に戻され 神経の通り道を確保するだけで 驚くほど違ってくる。(整える)まさに整体なのだ。お客さまには 最初から私に出来ないこと、出来ることの説明をする。

身体の片側に 症状が重く出ていて バランスの悪い時は 両側を同じように施術するとバランスが崩れたままなので 片側は殆ど触らないくらいの思い切りが要る。

たまに あまりに辛そうな身体に出会うと 何とかしてあげたくて、 今日のところはこれまでにした方が良い というラインを超えたくなる。でも過干渉は結局身体のためにならない。

押したり引いたり 身体と駆け引きするのが上手な人を腕が良いと言うんじゃないかな。

婦人科や 睡眠障害なら 足つぼも効果が高いので 合わせ技でいくこともある。

質の高い睡眠が取れていれば 不調の始まりを自分で治すことができるもの。睡眠不足こそ (自分を含めて)大抵の人の問題だ。

身体が正しい状態になってゆく過程で 好転反応は 避けて通れない。一時的に辛い症状が出るのだが 、直ぐに好転反応を出せないくらい体力のない人もいる。出たら出たで 半日不調で そのあとスッキリしちゃう人もいれば  9日間熱が引かなかった人もいる。

ホントに 身体って それぞれ。

即効性を求める人にとっては 好転反応なんて出れば 効き目がないと判断するかも知れないけれど 長い時間かけてズレて来た身体だもの、 元通りにしようと思えば 反発に会うのは 至極当然。血液やリンパ液が流れ出して 老廃物を押し流そうと闘っている(炎症を起こしている)とイメージして (流れろ流れろ) と応援してあげて欲しいくらい。身体って休みなく頑張っているんだもの。


大事なこととして 同じ技術を駆使しても 私の“手”を 好む人も好まない人もいる。

こればかりは相性だから 好きな 手 を探してもらう方がいい。

私自身 勉強も兼ねて いろんな国でいろんな施術を受けてきたけど 好きな手って有る。そういうところでないと 続けて通えないもの。


季節の変わり目に いつもより少し多く身体に関心を払うのは 良い事です。

わかっていても ついつい寝るのが遅くなる 不摂生な  私。

今日は早く休もう。




クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください